I/O Extended 2022 Japan - kyoto

GDG Kyoto

Google I/O 2022 のセッションまとめイベント!!

Jun 5, 2022, 6:00 – 9:00 AM

0 RSVP'd

Key Themes

AndroidFirebaseFlutterGoogle I/O ExtendedMobileWeb

About this event

このイベントについて

Google Developers Group が主催する、5/11 〜 12 に開催された、Google I/O 2022 の振り返りイベントです。

Google I/O で発表された情報をGoogle Developer Expert と Google Developers Group所属のエンジニアの方から注目する技術に関してセッション形式で発表していただきます。

各セッション終了後にSpeakerに直接質問できるAsk the Speakerの時間を予定しています。

詳細は本イベントに参加いただきますと、イベント開催前に詳細を公開いたします。

Ask the SpeakerはGoogle Meetで行いますので、参加希望の方は、Googleアカウントの用意をお願いします。



参加方法

本イベントサイト上では参加登録を受け付けておりません。

以下の connpassイベントサイトより、参加を受け付けております。

I/O Extended Japan 2022


タイムスケジュール

I/O Extended Japan 2022 の内容を確認ください。


スピーカー

I/O Extended Japan 2022 の内容を確認ください。


コミュニティー

本イベントは以下のGDG & GDSCコミュニティーの共催で開催いたします。

  • GDG Shikoku
  • GDG Okayama
  • GDG Kyoto
  • GDG Kyushu
  • GDG Tokyo
  • GDG Nagoya
  • GDSC Keio University - Cloud Leage


注意事項

  • スケジュール、内容は変更となる場合があります。
  • 本イベントの内容は後日、主催団体のブログ・YouTube等の媒体にて紹介する可能性があります。その際、ご参加者名やアイコン等が写った画像(キャプチャなど)も紹介されることがあります。予めご了承ください。
  • 悪天候等により、運営事務局の判断にてイベントを中止する場合があります。
  • 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
  • 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
  • 本勉強会は、技術交流が目的です。 知識の共有や参加者同士の交流を目的としない方の参加はお断りします。 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。


アンチハラスメントポリシー

ハラスメントとは、性差、性同一性と表現、性的指向、障害、外見や身体的特徴、人種、宗教、公共な場での性的な画像や類する表現、脅迫、ストーカ、望まない写真撮影や録音・録画、不適切な接触、およびそれらに関連した不快な言動が含まれます。


  • GDGでは全ての参加者がナレッジ共有に集中できるよう、これらのハラスメント行為を許容しません。
  • ナレッジの共有、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしております。
  • 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。


会場または配信コンテンツ上だけでなく、本イベントの内容や状況についてブログやSNSなどで公開、コメントなどいただく際にも、これらハラスメント行為がないようご留意ください。

万が一、ハラスメント行為を見聞きした参加者は、お手数ですが主催グループまでご一報ください。


プライバシーポリシー

GDGのプライバシーポリシーについては以下を一読ください。

https://docs.google.com/document/d/1tSlbgLBbxZC_Z3vGk_4wTmjIRhJnWXOLy_F5j8D5rx8/edit?usp=sharing


Code of Conduct

GDGでは、みんなが楽しく参加できるようにイベントでの行動規範を定めています。

イベントに参加される方はご一読ください。


Organizers

  • Keiko Inoue

    Organizer

  • Noriko Takiguchi

    Self-employment

    Organizer

  • Rie Kanetaka

    cch-lab

    Organizer

  • Fumiko Kurano

    Staff

Contact Us